風に吹かれて

風に託すのは遠き夢 風に囁くのは儚き恋 風は形のない遠い記憶…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金袋山のミズナラを探して

この間、見つけた金袋山への登山口は、そそり立つ大岩壁の籠岩の下にある。
途中から、この籠岩に登れる道があるらしい。
きっと素晴らしい眺めだろう。出来たらこの岩の上にも立ってみたいと思った。
IMG_8957.jpg


今日こそは、ずっと憧れ続けてきたミズナラに出逢いたい…
わたしの巨樹巡りのきっかけになった樹だった。
2年越しの想いが、今日こそ叶うかも知れないと思うと、胸が躍った。
ワクワクして、ちょっと武者震い(笑)
一石神社の裏手にある、ひっそりとした登山口に立ったのだった。
向かって右側は、鍾乳洞の上に聳える梵天岩、左の大岩壁が、籠岩だ。
IMG_9493.jpg


登り始めは、草が縦横無尽に繁る岩だらけの急登、道もあるような無いような…ちょっと不安になったが、まもなく細いけれど、はっきりとした踏み跡が、樹林帯の中へと続くようになる。
IMG_9507.jpg


所々に、かなり大きな樹が現われる。わたしは、こころの中で、「まだまだ、これからだわ…」と呟くのだった。
IMG_9523.jpg


まるで、トナカイの角のような倒木
IMG_9511.jpg


この当りは針葉樹の鬱蒼とした森だった。急な斜面をグングン登りながらも林床の落葉や、木の実なんかが目に付いて、写真を撮らずにはいられなくなる。
木洩れ日を浴びて、ステンドグラスのように透き通る輝く黄色い落葉…
「とっても綺麗!」陽の光の採光や翳りまで敏感に映し出していて、そのチロチロとした光の明暗さえ美しいと思えて、わたしは、小さな灯火のようなひと葉に、夢中になってしまった。
IMG_9542.jpg

IMG_9558.jpg

ふと気付くと、梢を過ぎるやわらかな風音と、パラパラとツガの葉が散る音だけが、聞こえているだけだった。
わたしは、針葉樹の葉が散るほんの小さな音に耳を澄ませた。
それほどに静かな森の中に、私が切るシャッター音だけが響いていた。
EOSkissのシャッター音って、いい音だな…
不思議な安らぎに満ちた深い森、どこかに妖精がいそうな気がした。
IMG_9711.jpg


IMG_9588.jpg

どんぐりもいっぱい落ちていた。
コナラの実、シイの実、クヌギの実、ミズナラの実…
拾い上げては、写真に撮って、夢中になってしまう。
IMG_9620.jpg

落葉を乗せたキノコ
IMG_9577.jpg

ツチグリを見つけた
IMG_9658.jpg

ホウの実かな?
IMG_9631.jpg

大地に還ろうとしている倒木
IMG_9699.jpg

散って始まる命…
IMG_9632.jpg

燃えている葉…
IMG_9639.jpg

空蝉…
IMG_9597.jpg

大きな岩がゴロゴロした急登の道を越えていく
IMG_9567.jpg

古い道標の上に手書きで書かれた文字…
「昔は確かに良く見えた」声に出して読んで笑ってしまった(^_^)
そして、金袋山の方へと進む。
IMG_9591.jpg

こんな石段もあり、かつてはよく歩かれていた道なのかもしれない。IMG_9664.jpg

一面、木々が繁り、その間には岩が累々と…
IMG_9673.jpg

この先を登れば籠岩かなと思える岩の道があったが、通行止めとなっている。「うーん、行って見たい!」という衝動に駆られたけれど、今日の目的はミズナラを見つけることだから、この行き止まりの道を行くのはパス…

IMG_9663.jpg

IMG_9675.jpg

しばらく登っていくと、尾根筋に飛び出て3方向への分岐に出た。
木々が生い茂り展望は利かない。
こんな朽ちかけた手作りの案内板があった。

IMG_9686.jpg

なんと通行止めと書かれた道標。でもその下には手書きで金袋山への文字…。どうしようかな?と迷ったけれど、尾根上に伸びた林間の道は、踏み跡のように細いがしっかりと付いているように見えるので、手書きの文字を信じて、通行止めのほうの道を選んで進む事にした。
IMG_9685.jpg

道は、落葉樹の森の中へと細々と続いていた。
木洩れ日の遊ぶ、落葉の道だった。…続く
IMG_9691.jpg

スポンサーサイト

« 金袋山のミズナラを探して(その2)|Top|じょびちゃん(^^♪ »

コメント

木漏れ日に

 木漏れ日・・・好きです。何となく優しくなれるような、そんな気がします。式それぞれの木漏れ日があって・・・そこに身を置くと不思議と心が落ち着きます。

 木漏れ日をありがとう。

びるげさんへ

びるげさん、こんばんわ(^_^)
わたしも木洩れ日って好きです。その2の方もアップしました。
もし、良かったら見てください。
びるげさんの好きな写真があるといいのですが(^^♪

sizukuさんの世界

sizukuさん 金袋山のミズナラ、続きがあったのでしたね。
お天気が良く木漏れ日もバッチリ。sizukuワールド素晴らしい。
・・・気になるのはアップの時間。気お付けてくださいね。
海沢はゆっくりで良いですよ。でも楽しみにしています。

ジークさんへ

ジークさんこんばんわ。お返事遅くてごめんなさいね(^^ゞ
いつも読んで下さってありがとうございます。
アップの時間、今夜もやっぱり12時近くなってしまいました。
ご心配かけて申し訳ありません。
海沢は、もう少し待っていてくださいね(^_^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kikyounomado.blog65.fc2.com/tb.php/217-5caa9478

Top

HOME

桔梗(sizuku)

Author:桔梗(sizuku)
ブログ“風に吹かれて”へようこそ!
日々の想いや、懐かしい思い出などを綴っています。
山や森や里山に身を置き、心を遊ばせて
鳥や蝶や、小さな草花に日々癒されている
そんな、管理人です。
どうぞよろしくお願いします。
☆管理人のホームページ:Sizuku ONLINE よろしければどうぞ)

アクセス解析

お好きな曲を選んで 下のClickを押してくださいネ♪ BGMが流れます。

©Plug-in by PRSU

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。