風に吹かれて

風に託すのは遠き夢 風に囁くのは儚き恋 風は形のない遠い記憶…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたを探して…

あなたを探して、秋の野を歩いた。
あれは去年の事…
週末の森を抜けて、細い谷戸に広がった棚田や茅の繁る休耕田を歩いた
それは、懐かしい思い出の小径だった。

IMG_9243.jpg

緑の夏草が生い茂った後の休耕田は秋の色
淡いピンクのミゾソバが一面に咲いていて遠めにも薄紅色に見えた
思わず走りよって、その花に埋もれて青い空を見上げた
お砂糖でできた金平糖みたいで、かわいいね…
ゆったりと飛んでいった番のアオサギが、山影に消えてゆくのを
淡い花に埋もれて眺めていた。
今年も、同じ場所にその花は群れていた。
真っ赤なしっぽのトンボもゆったりと風に乗って飛んでいたね。
IMG_9257.jpg

そして、もうひとつ…
はじめてサクラタデの花を見つけた休耕田
うれしい…今年も咲いていてくれた。
エノコログサやチカラシバに混じって
可憐な花をたくさん咲かせていてくれた
去年よりも群落は大きくなっているみたい。
sakuratade-1.jpg

小さな、小さな花なので、気をつけて見なければ見つけられない
でも、ちゃんと、こうして元気に咲いているんだね。
秋のやわらかな日の光を、いっぱいに浴びて
透明に透けてしまいそうなほど淡い花色…
秋に見つけたサクラ色…あなたに逢いたくて
sato10-0141.jpg

ハナムグリも、夢をみているのかしら?
sato10-0148.jpg

こんなに小さな花の横顔…
sato10-0136.jpg

畑に咲いた小菊の彩り
sato10-0041.jpg

空の色に溶けてしまいそうな白いコスモス
sato10-0045.jpg

千日草は、こんなかわいい色の花もあるのね。
sato10-0055.jpg

蕎麦の白い花は稲穂に映えて
sato10-0066.jpg

どこまでも続く黄金の波、遠くには奥多摩の山並みが続く
sato10-0083.jpg

黒い稲穂は、古代米だろうか?
sato10-0084.jpg

愛らしいベニシジミ…今年はなかなか逢えなかったけれど、
やっと逢えたね。
sato10-0175.jpg

ヤマトシジミ…ひそやかな、ひそやかな営みに心を澄ませよう
yamato-2.jpg

モンシロチョウ…ひらひらと舞っていると見つめたくなる
後をそっと追いかけてみたくなる
sato10-0010.jpg

薄紫のヨメナが咲く田の畦は、懐かしさにキュンとなる
どこまでも小さな野辺の花と小さな虫たちの花野だった。
sato10-0170.jpg

わたしは、あなたを探して、秋色の里山を歩いた…
スポンサーサイト

« アメジストセージ|Top|白い花は… »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kikyounomado.blog65.fc2.com/tb.php/206-096b5047

Top

HOME

桔梗(sizuku)

Author:桔梗(sizuku)
ブログ“風に吹かれて”へようこそ!
日々の想いや、懐かしい思い出などを綴っています。
山や森や里山に身を置き、心を遊ばせて
鳥や蝶や、小さな草花に日々癒されている
そんな、管理人です。
どうぞよろしくお願いします。
☆管理人のホームページ:Sizuku ONLINE よろしければどうぞ)

アクセス解析

お好きな曲を選んで 下のClickを押してくださいネ♪ BGMが流れます。

©Plug-in by PRSU

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。