FC2ブログ

風に吹かれて

風に託すのは遠き夢 風に囁くのは儚き恋 風は形のない遠い記憶…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青い月の下で…

   青い月の下でふたり
   寄り添いながら踊れば
   ため息のよな波のせせらぎ 夢の世界へ誘う…

   青い月の下で思いがけない出逢いの旅路
   目と目を合わせれば、幼馴染のような

   青い月の下でふたり
   恋のまねごとをして見る
   だけどふたりは知っているのさ
   夜明けと共に 夢は終ると…


昔の歌を口ずさんでみる…
ずっと、ずっと昔の歌なんだよ…
誰か知っている人いるかなぁ…
好きだったんだよ。この歌…

青い月夜の浜辺をあなたと一緒に歩いてみたかったな
空には星影が瞬き、遙かな海の上には大きな月が浮かんでいる
月は涼しげで、青く優しく、まるで海の彼方に続いているようで
寄せては返す波は、あの月の国から流れてくるような気がするんだよ。

夜の波は、やさしくてね。静かに寄せては返すんだよ。
素足を洗うように波はそっと、足元の砂をさらってゆくよ。
その感触が、何となく…心の中の砂のお城をそっと、
そっとさらっていくようで、
わたしは、胸がきゅっとして、なんだか泣きなくなるんだよ。

青い月の下で、どこまでも、渚を歩いていたいよ。
このまま、時が過ぎなければいいのにね。
繋いだ手を、ずっと放さずにいてね…

yuunagi-4.jpg

何となくこんな夕暮れの防波堤に佇んでみたくなりました。
そして、そのまま、夜を待って砂浜を散歩してみたくなりました。
今日のブログは、支離滅裂?少し変ですネ…
スポンサーサイト

« 相棒デビュー|Top|ゆるやかに・・・ »

コメント

いつもながら、sizukuさんの写真の美しさには惚れ惚れいたします!
とても素敵な瞬間を見せて頂き、幸せな気分に浸ることができます。

ハルさん、ありがとうございます。
どちらかと言うとピントが甘い写真ばかりなんですが、この夕凪の写真は気に入っている写真なんです。「惚れ惚れする!」なんて最高の褒め言葉をいただいて、とっても嬉しいです。数少ない海の写真ですが、気を良くして、また、そのうちアップしてしまうかもです(笑)一昨年、娘と行った湘南の写真です。今年も8月に行く約束をしているんですよ。

風に吹かれてお訪ねいたしました、今晩は冨士見小屋のおじさんです。
先日はご宿泊して頂きありがとうございましたv-13
素晴らしいサイトを端から端まで拝見し感動しています、どうしてもサイトが見つからなかったので「てばまるさん」に教えて頂きました

文章がとてもお上手で読んでいて時間が経つのを忘れてしまうほどでした、私も手抜きばかりの文章を少し改めなくてはいけませんね・・・テヘヘッ。
昨日私も雷雨の中、埼玉に帰宅いたしました、是非又、富士見にお寄り下さい、それにしても下界は暑いですね・・・お嬢さんに宜しくe-463

富士見小屋さん、こんばんわ(^_^)
さっそく、お訪ねくださいましてありがとうございます。先日は山小屋でお世話になりました。夕陽に見とれて遅くなってしまい暗い山道を辿ることになってしまいましたが、途中まで迎えに来てくださってありがとうございました。富士見小屋さんの灯りが見えたとき、娘とふたり、ホッとしました(笑)
尾瀬から戻られたのですね。また、すぐに小屋に戻られるのでしょうか?美しいアヤメ平で過ごされる日々、うらやましいですね。

sizuku ONLINEの方も、見ていただいたのですか?拙いサイトですが、ご覧いただきありがとうございました。端から端まで見ていただいたなんて、大変でしたでしょう…恐縮です~(^^ゞ
また、ぜひ、お話をお聞かせくださいね。

娘も、雪が降る前に尾瀬に行きたいねと言ってます。晩秋に、また、伺えたらいいなぁと思っています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kikyounomado.blog65.fc2.com/tb.php/163-773f234f

Top

HOME

桔梗(sizuku)

Author:桔梗(sizuku)
ブログ“風に吹かれて”へようこそ!
日々の想いや、懐かしい思い出などを綴っています。
山や森や里山に身を置き、心を遊ばせて
鳥や蝶や、小さな草花に日々癒されている
そんな、管理人です。
どうぞよろしくお願いします。
☆管理人のホームページ:Sizuku ONLINE よろしければどうぞ)

アクセス解析

お好きな曲を選んで 下のClickを押してくださいネ♪ BGMが流れます。

©Plug-in by PRSU

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。