風に吹かれて

風に託すのは遠き夢 風に囁くのは儚き恋 風は形のない遠い記憶…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朱夏を想えば…

もう、7月も半ばになろうというのに、まだ、夏らしい日がない。
sora0009.jpg


古代中国の5行思想では、四季を色に例え、春は青、夏は朱、秋は白(素)、で、冬は黒(玄)

その色に春夏秋冬をつけて、青春、朱夏、白秋(素秋)、玄冬と呼ぶのだそうだ。

季節には色がある…
その色が分かるような気がするし、素敵な言葉だと思う。

わたしは、その中で、特に朱夏という言葉が好きだ。
眩しくて、力強くて、生命の躍動を一段と感じる夏。
そのひと時の輝きが、とても愛おしく感じる夏。
s-kasumigawa0084.jpg


一瞬の夏…

わたしは、力いっぱい駆け抜けたいと思っている…
流れる雲を追いかけて、蒼翠の梢から降り注ぐ木漏れ日を浴びて歩きたい。
渓流に踊る水しぶきを浴びて、颯爽と吹き渡る風に身を任せてみたい。
ozegahara80122.jpg


青々と稲穂のなびく田を巡り、野アザミやミソハギが揺れる夏草の畦道をそぞろ歩いてみたい。
s-kasumigawa0014.jpg


野道の向こうの松林や、ヒグラシの鳴く森の影、色とりどりの夏の花咲く野辺で、きらめく蝶たちやトンボたちを探してみたい。

s-kasumigawa0043.jpg


s-kasumigawa0048.jpg


s-kasumigawa0106.jpg


s-kasumigawa0109.jpg


大型の台風が猛威を振るっている。各地で被害の状況などを見る度に天災は恐ろしいと思う。特に沖縄や九州地方の方々は大変な思いをされている事だろう…特に、避難所のお年寄りの姿を見ると心が痛む。
早く、この台風がこれ以上の被害をもたらさずに、勢力を弱めて通り過ぎてくれる事を祈りたい…
そんなことをぼんやりと思う、長雨の宵だった。
s-kasumigawa0116.jpg

スポンサーサイト

« ゆるやかに・・・|Top|雨に濡れても… »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kikyounomado.blog65.fc2.com/tb.php/161-3a3bc4a2

Top

HOME

桔梗(sizuku)

Author:桔梗(sizuku)
ブログ“風に吹かれて”へようこそ!
日々の想いや、懐かしい思い出などを綴っています。
山や森や里山に身を置き、心を遊ばせて
鳥や蝶や、小さな草花に日々癒されている
そんな、管理人です。
どうぞよろしくお願いします。
☆管理人のホームページ:Sizuku ONLINE よろしければどうぞ)

アクセス解析

お好きな曲を選んで 下のClickを押してくださいネ♪ BGMが流れます。

©Plug-in by PRSU

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。